top of page
  • miyatamiu

早朝ボランティアの博多駅清掃に参加しています

更新日:6月14日

6月8日(土)13名の教職員が NPO法人 福岡実践人の”福岡清掃に学ぶ会”様のお取組み『社会の荒みをなくす早朝博多駅清掃』に参加いたしました。 


『社会の荒みをなくす早朝博多駅清掃』は、”博多駅を日本一の駅にしよう”というスローガンのもと、福岡清掃に学ぶ会様、JR九州博多駅様、精華女子高等学校様、福岡大学様が中心となり、平成5年12月より30年間以上一度も休むことなく行われている取り組みです。 毎月8日の朝6時~7時30分、博多駅周辺の清掃が行われています。そして今回は第367回目の清掃でした。 


学校法人宮田学園も温かく迎えていただき、毎回有志で教職員が(時には学生も)早朝博多駅清掃に参加させていただいています。

全体での挨拶、ラジオ体操を終えた後、博多駅周辺のごみ拾いへ。 早朝から地域住民の方々と交流をしながら清掃を行い、清々しい気持ちになるだけではなく、普段当たり前のように気持ちよく利用ができている裏側を知ることで、見えない気遣いや思い、努力に感謝するきっかけとなりました。 




6月から学校法人宮田学園に加わってくださった新入社員の方も参加し、まちを綺麗にすることができました。学園としても、博多駅だけではなく、大橋付近でも清掃活動を積極的に企画していきます。

福岡清掃に学ぶ会をはじめとする地域住民の皆様、ありがとうございました。  



閲覧数:224回0件のコメント

Comments


bottom of page