top of page
  • miyatamiu

2024年度4月生入学式が行われました!(西日本国際教育学院)

更新日:5月31日

5月15日(水)西日本国際教育学院4月生の入学式が、玉川キャンパスで執り行われました。 ネパール、ミャンマー、スリランカ、ベトナムからの入学生98名が出席。 


式典では、それぞれ4か国の新入生代表が抱負を語りました。 

「日本の近代的な農業を学ぶために日本語を勉強する」 

「日本で経営を学んで就職し、自国で起業したい。そのためにきちんと健康でいる。毎日学校に来て、日本語を勉強する。」 

「大好きな自動車に関わる仕事をするために日本語を勉強する。」

「技能実習生として日本に来たことはあるが、再度日本語や日本の文化を学びたい。」 



 新入生のフレッシュなスピーチの後は、彼らの先輩になる在校生からのメッセージ。

 「自分が日本に来た理由、夢を思い出して、毎日勉強を頑張りましょう。辛くて悲しくても上を向いて頑張ろう!」

 「困った時は、先生や先輩がサポートをするので、いつでも頼ってほしい」




  西日本国際教育学院 学院長からは、「目標を常に考えて、日本語の勉強を頑張ることを先生と”約束”してください。そして、それぞれ違う国から来た友達とも仲良く一緒に勉強してください。」 

学校法人宮田学園 理事長からは「自国の文化を大切にすることも大事。それだけではなく、日本の食べ物や洋服、祭など、日本のものに触れて、他の国の人とも仲良くしてください」 

と、これから日本での生活をスタートする皆さんへエールが送られました。 




 また、当日の様子は、現地のエージェントや日本語学校、両親に向けてライブ配信が行われました。現地日本語学校の校長先生からのメッセージもたくさん届き、祝福いっぱいの入学式になりましたね☺  





閲覧数:173回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page