top of page
  • 宮田学園本部

学生の利益確保のため「学生サポートセンター」を設置、稼働しています。

 この度の出入国在留管理庁(入管)からの、受入認定の抹消処分に関する通知につきまして、学生の皆様、関係者および社会の皆様には多大なるご心配およびご迷惑をおかけし、大変申し訳なく、心から深くお詫び申し上げます。

 抹消通知により、授業が継続できるのか、転校が可能なのか等、学生の皆様が多くの不安を抱える中、不安を解消し、より良い学びの環境を提供するため、私たち宮田学園グループでは「Student First」を掲げ、個々に担当教員がひとりひとりの生徒と向き合い、手続きを進めて参りました。現在は、一部転校先の入校準備体制も整い、転校前から転校後までのサポートや個々の相談をワンストップで受け付ける窓口となる学生サポートセンターを設置し、オンラインおよび常勤体制による寄り添うケアに取り組んでおります。

 学生の受け入れを決断しご協力をいただいております日本語学校の皆様や、OB・OGの皆様、学生の利益確保のためご支援をいただいております全国の皆様に、心から御礼を申し上げます。学生の皆様、関係者および社会の皆様には多大なるご心配およびご迷惑をおかけしておりますことを重ねて、お詫び申し上げます。

宮田学園 CARE PROMISE 委員会


閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page